節約 社長

女性

男性の優しさゆえの言動がかえって女性に嫌われる原因となるケース

男性の優しさゆえの言動がかえって女性に嫌われる原因となるケース

 意中の女性といざデート!となれば、男性の多くは優しさも相まって、完璧なまでにデートプランを練り上げるものです。ところがデートがプラン通りに進まない、道に迷うなどアクシデントが生じた時は注意... 

◯◯すぎて引かれてしまう非モテ男性 自分の善より相手への思いやりを

◯◯すぎて引かれてしまう非モテ男性 自分の善より相手への思いやりを

 「◯◯すぎて引かれてしまう!非モテ男性とは?」この◯◯に入る言葉は「正直」です。なぜ正直すぎると女性に嫌われてしまうのでしょうか?普段は基本的に正直なほうが良いのですが、そうでないほうが良い場... 

ロンブー淳さんに学ぶ!女性がデートに行かざるを得なくなる口説き方

ロンブー淳さんに学ぶ!女性がデートに行かざるを得なくなる口説き方

 ロンドンブーツ田村淳さんが芸能界でも指折りのモテ男であるのは誰もが知るところ。そんな彼は意中の女性をデートに誘う際、あることを意識的に行っていたそうです。それは、「お願い」を4回、軽いノリで... 

【絶対に禁止】モテない男性の口癖は「でも」「だって」「できない」

【絶対に禁止】モテない男性の口癖は「でも」「だって」「できない」

 もし、あなたが「でも」「だって」「できない」口癖を無意識に使っているのに気がついたら、「この口癖はやめよう。」と意識的に留まってほしいです。なぜならこれらの口癖は、モテない男性が使う”悪印象... 

女性が自らの特性ゆえ、絶対に付き合いたくないと感じる男性のタイプとは?

女性が自らの特性ゆえ、絶対に付き合いたくないと感じる男性のタイプとは?

 時代は確かに男女平等の方向へ進んでいますが、女性は本質的に男性に対して、「自分の人生を預ける」という感覚を持っています。なぜなら女性は結婚生活を見据えた時に、身籠る経験を常に意識しているか... 

女性の心を掴む”究極の”方法、それは相手の◯◯を褒めること

女性の心を掴む”究極の”方法、それは相手の◯◯を褒めること

 モテる男性は知ってか知らずか、女性の心をグッと引き寄せる魔法のコミュニケーションを実現しています。それは、「女性が自分では意識して努力しているけれど、他人からはあまり指摘されたり、褒められ... 

やっちまったなー!せっかくこぎつけたデートで嫌われる男性の行動はこれ

やっちまったなー!せっかくこぎつけたデートで嫌われる男性の行動はこれ

 意中の女性とせっかくデートにこぎつけて、勇み足で馳せ参じたのに、翌日から相手がそっけない状態に…ラインも既読スルー!確かに、会話が苦手だから相手を楽しませられなかったり、エスコートが下手くそ... 

【クリスマス間近】女性が男性に『告白OK』な時に出す2つのサイン

【クリスマス間近】女性が男性に『告白OK』な時に出す2つのサイン

 クリスマス近し…ということで、今日はいよいよ好きなあの人に告白だ!と意気込んでいる方もいらっしゃるのでは?!ただし、男性側から見ると、女性の「告ってOKよ」はとてもわかりにくいですよね。そこで... 

明るくてかわいい女性にモテたい男性が今すぐ始められるとても簡単なこと

明るくてかわいい女性にモテたい男性が今すぐ始められるとても簡単なこと

 どうせ好かれるなら、雰囲気が暗くてネガティブな女性よりも、明るくてかわいい、一緒にいるとこちらまで運気が良くなるような女性に好かれたいと考えるのが男性の本音ですよね。でも、どうしたら明るく... 

女性が知りたいのはメリット、男性が知りたいのはスペック。男女差による購買心理の違い

女性が知りたいのはメリット、男性が知りたいのはスペック。男女差による購買心理の違い

 消費者の購買行動を理解するうえで、男性と女性の違い、つまり「性差」について知ることは重要です。たとえば、商品やサービスを提案される際に、女性が知りたいのはメリットで、男性が知りたいのはスペ... 

経営者のお嫁さん選び〜親和性が高い女性は◯◯な出自を持つ人が多い

経営者のお嫁さん選び〜親和性が高い女性は◯◯な出自を持つ人が多い

 会社経営者にとって、夫婦としてパートナーを誰にするかは非常に重要な選択です。家庭が円満なら経営者の精神状態も良好な形で仕事に挑めるので、会社にもその良い影響が如実に現れます。その逆もしかり... 

働く女性の間で増加中の「120%病」 症状と対策方法は?

働く女性の間で増加中の「120%病」 症状と対策方法は?

 男女の雇用格差が法律上無くなって30年が経過しました。世の中ではキャリアと仕事ぶりで見張るものがある、沢山の女性が活躍しています。ところが、このようにバリバリ働く女性たちの間で、「120%... 

女性の多い職場を円滑にマネジメントする術

女性の多い職場を円滑にマネジメントする術

 日本法規情報(株)の調べによると、「トラブルの多い職場の傾向」として1位に挙げられたのは「女性が多い職場」であり、41%の人が回答した。女性の職場トラブルは感情に起因したものが多いため、如何に...