節約 社長

報酬

クライアントへの交通費請求は「実費精算」と「報酬一体型」どっちがオトク?

クライアントへの交通費請求は「実費精算」と「報酬一体型」どっちがオトク?

 コンサルティングや調査業務など、通常の報酬のほかに交通費や通信費など業務に要した経費を、クライアントに請求することがありますが、会社によってそれぞれ、実費精算と報酬一体型で判断がわかれると... 

休職中の社員へボーナスを渡す義務はある?傷病手当金との調整にもご注意を

休職中の社員へボーナスを渡す義務はある?傷病手当金との調整にもご注意を

 ボーナスについて会社側が昨今抱えるようになった悩みの一つに、休職者にボーナスを支払うべきか?という問題があります。この点、法律はボーナスの与え方について何も規定を設けていないので、会社が自... 

取締役が兼務役員とみなされ雇用保険や助成金の対象となるため必要な2つの条件

取締役が兼務役員とみなされ雇用保険や助成金の対象となるため必要な2つの条件

 法人の取締役であっても、労働者としての身分性が強い人は、労働者としての身分性が強い「兼務役員」とみなされ、雇用保険の適用を受けたり、助成金申請の頭数として数えることができます。しかし、兼務... 

コスト削減を成功させるには社員と経営者の意識共有が不可欠

コスト削減を成功させるには社員と経営者の意識共有が不可欠

 コストダウンを行うと短期的には、利益がアップしやすい状態となりますが、目標がはっきりしないコストダウンや、ターゲットが明確になっていないコスト削減は、かえって会社の業績に悪影響を及ぼす場合...