節約 社長

商標

オノ・ヨーコが「John Lemon」にNO!著名人の名前と似た商標を使う3つのリスク

オノ・ヨーコが「John Lemon」にNO!著名人の名前と似た商標を使う3つのリスク

 先月、故ジョン・レノンさんの名前に類似する「John Lemon」という商標を使ってレモネードを販売していたポーランドの飲料メーカーが、オノ・ヨーコさんの商標権侵害の訴えで、商標の変更を余儀なくされ... 

ルイヴィトンのオマージュ(パロディ)が沢山あるけど、あれって許されるの?

ルイヴィトンのオマージュ(パロディ)が沢山あるけど、あれって許されるの?

 町中をウィンドウショッピングしていると、そこかしこに、「あれって、ヴィトンに似てるよな?」「あの柄って、グッチに少し似てない?」と感じる、有名ブランドのデザインをオマージュ(敬意を払って真... 

コストコが自社の婚約指輪を「ティファニー」と称して販売し続けた2つの理由

コストコが自社の婚約指輪を「ティファニー」と称して販売し続けた2つの理由

 米国で会員制量販店大手のコストコが、高級宝飾ブランド・ティファニーの名前を使った婚約指輪を許可なく販売していた件について、ティファニー側が21億円の損害賠償請求を認められ勝訴しました。ティフ... 

ハナマルキが「おみそな〜ら」で音商標を登録〜音商標ってどんなもの?

ハナマルキが「おみそな〜ら」で音商標を登録〜音商標ってどんなもの?

 ハナマルキがCMで使用している音声の「音商標」について、特許庁から登録を受けたことを発表しました。音商標とは、企業がCM等において自社の商品やサービスにメロディを付けたり、音声や効果音等の音響... 

他社の商標を使う時に支払うべきライセンス料の相場はお幾ら?

他社の商標を使う時に支払うべきライセンス料の相場はお幾ら?

 他社が既に商標登録している言葉を商用利用したい場合、商標を既に取得している他社に対して、一定のライセンス料を支払う必要があります。なお、ライセンス料の多寡については法律の定めがないため、個... 

社名・サービス名が「ググる」のように一般的な言葉になると発生するリスク

社名・サービス名が「ググる」のように一般的な言葉になると発生するリスク

 検索サービス大手Google社の名称は、「ググる」という言葉になるくらい日常生活で広く使われています。もしも、私達の社名・商品サービス名が同じように普通名称化したら、それはとても栄誉あることです... 

覚えやすいブランドネーミングを構成する3つの要素と8つのチェックポイント

覚えやすいブランドネーミングを構成する3つの要素と8つのチェックポイント

 商品やサービスをブランドとして認知してもらうためには、まず覚えやすいネーミングを付ける必要があります。顧客は「見た目」、「読み方」、「意味」の3つの構成要素でネーミングを覚えます。この3つ... 

「フランク三浦」と「マリカー」2つのパクリ騒動は何がどう違うのか?

「フランク三浦」と「マリカー」2つのパクリ騒動は何がどう違うのか?

 フランク三浦が高級時計ブランド「フランク・ミュラー」と商標を巡り行われた訴訟で勝訴したのに対して、公道を走るマリカーは任天堂に不正競争防止法違反で訴えられ厳しい状況に追い込まれています。2... 

知的財産による資金調達が更に簡単に!知財金融(ちざいきんゆう)って何?!

知的財産による資金調達が更に簡単に!知財金融(ちざいきんゆう)って何?!

 知的財産を金融取引に利用することで、銀行から融資を受けるような金融取引の一環行為を、「知財金融(ちざいきんゆう)」と言います。従来、知財金融において、知的財産は、担保価値のあるものとみなさ... 

商品のブランド化を図るならネーミングで必ず抑えておきたい2つの観点

商品のブランド化を図るならネーミングで必ず抑えておきたい2つの観点

 自社の商品を業界のトップブランドに押し上げたい。そう考えていらっしゃる経営者にとって、ネーミングは重要な要素の一つです。良いネーミングを行うには「商標登録のしやすさ」「顧客に覚えてもらいや... 

“PPAP”の商標を先に取られたピコ太郎に何か対抗策は無いのか?

“PPAP”の商標を先に取られたピコ太郎に何か対抗策は無いのか?

 ピコ太郎さんの「ペンパイナッポーアッポーペン」の商標が、全く無関係の第三者によって、先に商標出願されていたという報道がありました。商標制度の大前提は「最初に出願した人に商標登録を与える」こ... 

東京オリンピックでマスコットキャラクターを守る方法はこれだ!

東京オリンピックでマスコットキャラクターを守る方法はこれだ!

 1月17日(火)に、東京オリンピックのマスコットキャラクター選定の議論が始まったことが報道されました。マスコットキャラクターを選定する際に大事なのは、名称を他の先行商標にバッティングしないよう... 

大河ドラマ「女城主 直虎」の「直虎」商標トラブルに学ぶ商標制度の大原則

大河ドラマ「女城主 直虎」の「直虎」商標トラブルに学ぶ商標制度の大原則

 NHK大河ドラマで今春放送開始した「おんな城主 直虎」にちなみ、「直虎」という商標が既に、長野県須坂市のみそ・醤油製造会社によって登録されており、舞台となる浜松市が「直虎」の名前をお土産品... 

クイズ「色で企業名を当てろ!」〜色彩のみからなる商標の現状

クイズ「色で企業名を当てろ!」〜色彩のみからなる商標の現状

 私達は時として、ブランド戦略の一環として、自分達の商品を美しく見せるために、商品の色に思考を凝らしますが、それを認知してもらうには、長い年月と圧倒的な販売実績が必要になります。これらの条件... 

かに道楽の商標巡り老舗練り物会社が主張する先使用権は立ち入ってはならぬ虎の穴

かに道楽の商標巡り老舗練り物会社が主張する先使用権は立ち入ってはならぬ虎の穴

 大阪で有名なかに道楽が、同じ「かに道楽」という商品名でかまぼこを販売している愛知の老舗練り物会社を、商標権侵害で訴えたことが大きく報じられています。老舗練り物会社は、「先使用権」という商標...