節約 社長

仮想通貨

マネックスがコインチェックを36億円で買収〜財務的には大正解かつお買い得!

マネックスがコインチェックを36億円で買収〜財務的には大正解かつお買い得!

 マネックス証券が、仮想通貨取引所を運営するコインチェックを36億円で買収すると報道されています。仮想通貨交換業者の登録がおそらく済んでおり、NEMの580億円を支払い終えても昨年保有していた以上の... 

地域通貨の魅力とは?ヴェルグルの奇跡に学ぶその存在意義

地域通貨の魅力とは?ヴェルグルの奇跡に学ぶその存在意義

 近年、ブロックチェーン技術の発達により、地域通貨の導入が各自治体で進んでいます。地域通貨を導入するメリット、それは小さな地域で独自通貨の流通量が増えることが、その地域の経済活動に好循環をも... 

仮想通貨でビッグな損を出したわけだが、どの範囲までの所得と損益通算してOK?

仮想通貨でビッグな損を出したわけだが、どの範囲までの所得と損益通算してOK?

 ビットコインをはじめとする各種仮想通貨の急落、仮想通貨取引所コインチェックのハッキングによる通貨盗難などにより、仮想通貨で損失を出す人が増えています。もし仮想通貨により損失が出た場合、どの... 

2018年はFINTECH (フィンテック) が世界のお金の流れを大きく変える

2018年はFINTECH (フィンテック) が世界のお金の流れを大きく変える

 今年の株式市場と今後の世界経済を占う上で、間違いなくインパクトを与えるであろう商品・サービスの潮流といえば「FINTECH(フィンテック)」です。元旦以降、各報道機関はブロックチェーン技術を応用し... 

従業員から仮想通貨で給料を支払えと要求されたが、果たして可能か?

従業員から仮想通貨で給料を支払えと要求されたが、果たして可能か?

 仮想通貨の取引が拡大し、仮想通貨で商品・サービスに対する支払いが可能な場所も徐々に増えています。これに対応して、従業員から全部または一部のお給料を、仮想通貨で支払って欲しいと言われたら果た... 

【最新】仮想通貨(ビットコイン)の所得区分・課税範囲・確定申告の対象者を大公開

【最新】仮想通貨(ビットコイン)の所得区分・課税範囲・確定申告の対象者を大公開

 国税庁が仮想通貨取引のうち、ビットコインの取引により発生した所得に対する課税関係について明らかにしました。このうち、ビットコインの所得区分・課税範囲・確定申告の対象者について詳細をお届けい... 

「お金が戻ってこない!」仮想通貨詐欺から身を守るため事前に知るべき4つの点

「お金が戻ってこない!」仮想通貨詐欺から身を守るため事前に知るべき4つの点

 相場上昇、世界的な法規制の制定により、多くの人から注目をあつめるようになった仮想通貨。 一方で「儲かる」とわかったものの周りには、悪い輩も狙いを付けているのが当然で、詐欺行為が横行し始めて... 

海外と比較し日本は圧倒的なキャッシュレス決済後進国 データが示すその数値

海外と比較し日本は圧倒的なキャッシュレス決済後進国 データが示すその数値

 我が国でもFinTechの台頭により、決済分野においてキャッシュレス決済の手段が増えており、その市場規模も2016年には51億件以上、約5.1兆円の規模に成長した。とはいえ、その比率は海外諸国と比較すると... 

VALUを発行・売買して利益を得た人はどんな税金を払う必要があるの?

VALUを発行・売買して利益を得た人はどんな税金を払う必要があるの?

 VALUとは個人が資金調達できる仕組みとしてスタートしたサービスで、それだけ聞くとクラウドファンディングと似ています。一方でVALUの売買には株式取引に似た要素も見られるため、課税取扱がどうなるの... 

【徹底分析!】「VALU」を購入するなら知っておくべきメリットとデメリット

【徹底分析!】「VALU」を購入するなら知っておくべきメリットとデメリット

 5月31日に、仮想通貨の一種、ビットコインを使った新しいサービス「VALU(バリュ)」が登場し、大きな話題を生んでいます。「VALU」とは個人が株式会社のように株式のようなものを発行して、ネット上で仮... 

【完全版】ビットコインなど仮想通貨に投資する5つのメリット・デメリット

【完全版】ビットコインなど仮想通貨に投資する5つのメリット・デメリット

 仮想通貨の代表であるビットコインの価格が約半年で3倍強の値上がりをしたことや、仮想通貨を決済手段と認定する改正資金決済法が施行されたことで、仮想通貨への投資熱が高まっています。そこで本稿は... 

会社で購入したビットコインなどの仮想通貨は棚卸資産?それとも現金資産?

会社で購入したビットコインなどの仮想通貨は棚卸資産?それとも現金資産?

 ビットコインやイーサリアム、リップルといったいわゆる「仮想通貨」の取引量が急増しています。会社で仮想通貨を購入している場合もあるかもしれませんが、これらを購入や決済をした場合、どのように会... 

ルール未整備の仮想通貨 税金処理で気をつけたい3つのケース

ルール未整備の仮想通貨 税金処理で気をつけたい3つのケース

 インターネット上で全ての決済が可能な、仮想通貨の流通に注目が集まっています。ビジネスの決済システム開発に大手企業が乗り出すなど、ビジネスにおける重要性は今後高まっていく可能性がありますが、...