節約 社長

人間関係

暴言の横行する職場は本人の創造性を58%、周囲の処理能力を33%低下させる

暴言の横行する職場は本人の創造性を58%、周囲の処理能力を33%低下させる

 社員のやる気が出ない原因の多くは、職場で抱えるストレスが原因です。ストレスの原因の多くは、対人関係から生じるものであり、特に上司からの暴言が横行する職場では、当人はおろか周囲の生産性や創造... 

成長して稼ぎが変われば周囲の人間は殆ど入れ替わる。でも、それが普通だ。

成長して稼ぎが変われば周囲の人間は殆ど入れ替わる。でも、それが普通だ。

 古くからあることわざに「類は友を呼ぶ」というものがあるように、あなたの環境が変化すれば、周囲にいる人は変わります。もしあなたが自らのビジネスを成長させようと強く思い、これを実践しようとして... 

人間関係から来るストレスを客観的に捉え軽減させる「ウィルス」思考法

人間関係から来るストレスを客観的に捉え軽減させる「ウィルス」思考法

 現代人が抱えるストレスの原因の約85%は「人間関係」に起因しているそうです。あなたにも「凄く嫌な、付き合いにくい、何を言っても話が合わない、顔を見るだけでストレスになる」そんな隣人はいません... 

しょーもないトラブル社員に「辞めてくれ」といきなり退職勧奨するのはOK?

しょーもないトラブル社員に「辞めてくれ」といきなり退職勧奨するのはOK?

 口は出すけど手は出さない、文句は言うが周囲に協力もしなければ、結果も出さない。挙句の果てに、部下へは高圧的で、取引先は怒らせる。社内環境を整備して、配置転換など希望を聞き入れてきたけれど、... 

人間関係を断捨離しない限り、いつまで経っても年収は上がらない

人間関係を断捨離しない限り、いつまで経っても年収は上がらない

 人脈が広がるとビジネスチャンスが増えて、売上にも貢献する、そう考えている人はとても多くいます。しかし、人脈をむやみやたらに増やそうとしている人は、人脈が増えれば増えるほど、自分がビジネスに... 

ゴールデンウィークに読みたい人間関係を良好にする5冊の本

ゴールデンウィークに読みたい人間関係を良好にする5冊の本

 仕事で生じるトラブルや職場の不穏な空気は、その90%が人間関係が上手くいっていないことに端を発していると言われています。そこで本稿は、節約社長編集部より、ゴールデンウィークの間に読みたい人間... 

会社は成長しているのに不幸せ…どうすればこの気持を解決できる?

会社は成長しているのに不幸せ…どうすればこの気持を解決できる?

 中小零細企業を経営していると、「会社の規模が大きくなったのに幸せを感じられない」「会社は成長しているのに家庭崩壊が起きてしまった」という、不幸な事態に見舞われることが多々あります。これらの... 

Windows10の強制アップデートに皆が激オコとなった深い理由

Windows10の強制アップデートに皆が激オコとなった深い理由

 「Windows10への強制アップデート」により、作業へ支障をきたした人や、慣れた操作ができなくなった等、多くの人が怒りを覚えているようです。なぜ私達は今回の出来事に怒りを覚えるのか?その理由は「説... 

社長になっちゃうタイプの人に共通して見かける11のパターン

社長になっちゃうタイプの人に共通して見かける11のパターン

 数多くの企業で顧問アドバイザーを勤めるキミアキ先生は、1社1社の社長さん達を観察することで、社長になる人に一定の傾向があることを見つけました。果たして社長になっちゃうタイプの人に見られる一... 

体と心が持つ2つの歪みを自ら見つけ治すことを意識しよう

体と心が持つ2つの歪みを自ら見つけ治すことを意識しよう

 一人の人間が、どこも悪くない”健康状態”の日は、1年間でたったの3日だそうです。多くの人が心身ともに歪みを抱えています。体の歪みを治すならば、まずは深呼吸して自分の体が不調を訴えている場所を... 

今更だが半沢直樹は大和田常務を土下座させていいのか?

今更だが半沢直樹は大和田常務を土下座させていいのか?

 ドラマ「半沢直樹」が終了してまもなく2年。 ドラマの代名詞ともいえば”土下座シーン”だが、現実の世界で取引先はたまた社内の人間へ土下座を強要することは、刑法の強要罪にひっかかったり、パワーハラ... 

女性の多い職場を円滑にマネジメントする術

女性の多い職場を円滑にマネジメントする術

 日本法規情報(株)の調べによると、「トラブルの多い職場の傾向」として1位に挙げられたのは「女性が多い職場」であり、41%の人が回答した。女性の職場トラブルは感情に起因したものが多いため、如何に...