節約 社長

ローソン

2016年・節約社長の人気記事ベスト10を大発表!

2016年・節約社長の人気記事ベスト10を大発表!

 今年もいよいよ年末となりました。節約社長は2016年に約900記事を配信いたしましたが、その中でも特に読者の皆様からご公表いただいた記事を発表したいと思います。来年も更に企業の節約や効率化... 

3つのM&A(合併・会社分割・事業譲渡)を比較してみよう

3つのM&A(合併・会社分割・事業譲渡)を比較してみよう

 M&A(エムアンドエー)とは、『Mergers(合併)and Acquisitions(買収)』という英語の略です。M&Aの手法としては、合併・吸収分割・事業譲渡等があります。本稿では、合併・吸収分割・事業譲渡が、そ... 

大苦戦…それでもコンビニがドーナツを売り続ける2つの理由

大苦戦…それでもコンビニがドーナツを売り続ける2つの理由

 大ヒット商品となったコンビニコーヒーに対して、コンビニドーナツは未だヒットの兆しを見せていません。それでも各社はしのぎを削って、ドーナツの開発を続けています。これほど各社がドーナツにこだわ... 

セブン&アイHD社長に井阪隆一氏昇格決定。鈴木会長退任発表からの流れをまとめ

セブン&アイHD社長に井阪隆一氏昇格決定。鈴木会長退任発表からの流れをまとめ

 コンビニ業界No.1の店舗数をほこるセブン-イレブン。鈴木敏文会長兼CEOと井阪隆一社長兼COOの体制で、近年淹れたてコーヒーサービスの導入、レジ横ドーナツ販売、オムニチャネル戦略など革新的な施策が執... 

ローソンとファミマ 経営統合で2位を奪取するのはどちら?

ローソンとファミマ 経営統合で2位を奪取するのはどちら?

 コンビニ業界の2位につけるローソンと3位につけるファミリーマート、両者の戦いがついに始まります。それぞれ他社との経営統合を行っていますが、その思惑は全く性格の違うものとなっています。更に経営... 

大胆予測!統合後のファミリーマートはこんな変身を遂げる

大胆予測!統合後のファミリーマートはこんな変身を遂げる

 コンビニ大手3位のファミリーマートがサークルKサンクスと経営統合し、今後どのような店舗作りを行うかに注目が集まっています。業界第一位のセブン・イレブンと比較した平均日販には大きな差が生じてい... 

ローソンとスリーエフの資本業務提携はなぜ延期になった?

ローソンとスリーエフの資本業務提携はなぜ延期になった?

 近年業界の再編が進むコンビニ業界。ファミリーマートとユニーグループの経営統合は、昨年末の一大ニュースとなりました。そしてもう1つの再編の目玉として、昨年から取り上げられているのが、ローソンと... 

ミスタードーナツが差別化へ舵取り コンビニに宣戦布告!

ミスタードーナツが差別化へ舵取り コンビニに宣戦布告!

 ミスタードーナツが今後5年間で全国1300店のうち最大で1000店舗について、ドーナツの調理作業が見える専門店型の改装を目指すことを発表しました。いよいよミスタードーナツがドーナツ専門店として質に... 

コンビニ本部のロイヤリティ徴収はどんな仕組みなの?

コンビニ本部のロイヤリティ徴収はどんな仕組みなの?

 コンビニ業界用語として頻繁に聞く「ロイヤリティ」とは、加盟店がフランチャイズ本部の商標や蓄積してきたノウハウを使用できる権利を得る代わりに本部へ支払う対価です。コンビニ各社のロイヤリティ率... 

淹れたてコーヒーで分析するコンビニ各社の顧客獲得戦略

淹れたてコーヒーで分析するコンビニ各社の顧客獲得戦略

 今や各社合計で年間19億杯の消費をもたらしているコンビニの淹れたてコーヒー。コーヒーがコンビニエンスストア各社の戦略を左右するほど、その存在はとても大きな存在となりました。顧客が純増するわけ... 

コンビニ各社のM&Aが活発化するも落し穴あり

コンビニ各社のM&Aが活発化するも落し穴あり

 今や全国に5万店を超える店舗数のあるコンビニ、読者の皆様にとって必要不可欠なものではないだろうか。3月はコンビニエンスストア各社の買収報道が相次ぎ、大手3社の規模は拮抗、コンビニ戦国時代は最... 

コンビニコーヒー 各社コーヒーを独自評価

コンビニコーヒー 各社コーヒーを独自評価

 2013年は「コンビニコーヒー元年」と言われ、セブン-イレブンの号砲を合図にしのぎを削る展開となった。大手カフェチェーンと違い、原料をその場で高性能マシーンでドリップすることで高品質のコーヒーが... 

三菱の歴史は買収の歴史 成城石井も一例

三菱の歴史は買収の歴史 成城石井も一例

 高級スーパー成城石井がコンビニ大手ローソンに550億円で買収された。今回の買収は買収する側も売却する側も三菱グループの企業である。動乱期にお得な買収で巨大化した三菱グループの文化を知ることは、...