節約 社長

特許 人気記事ランキング


1位 【現時点でベスト】ネット上におけるパクられ・誤認誘導対策は商標登録
2位 覚えやすいブランドネーミングを構成する3つの要素と8つのチェックポイント
3位 秘伝のレシピを著作権で守りビジネスで活用することは果たして可能?
4位 社名・サービス名が「ググる」のように一般的な言葉になると発生するリスク
5位 任天堂から著作権侵害で訴えられた「マリカー」の対応が企業としてスベってる2つの理由
6位 磯丸すしを「外観パクリ」で訴えるや台ずしに果たして勝算はあるか?
7位 JASRACvs音楽教室〜著作権巡る対決の法的な勝者はどちらか?
8位 ブランドのネーミングを短くすべき理由〜短いネーミングの弱点とは?
9位 「フランク三浦」と「マリカー」2つのパクリ騒動は何がどう違うのか?
10位 トランプの娘イバンカも遂に乗り出す〜中国で商標をパクられぬために出来ること
11位 よっちゃん食品「ゲソ(下足)の極み」で商標出願〜立ちはだかる4つのハードル
12位 自社キャラクターの作成費用は広告費と資産どちらに計上すべき?
13位 新たな商標登録の管理制度始まる〜市場ニーズに合わせ企業の負担軽減へ
14位 商品のブランド化を図るならネーミングで必ず抑えておきたい2つの観点
15位 ベッカム夫妻が子供の氏名を商標登録。日本でも同じことは可能?メリットはある?
16位 知的財産による資金調達が更に簡単に!知財金融(ちざいきんゆう)って何?!
17位 任天堂「スイッチ」がライバルを突き放すため守るべき圧倒的な技術
18位 ビッグデータを駆使して将来取り扱う商品を先回りで商標登録せよ!

本データは4週間のデータを元に反響で高い順にご紹介しております。

無料メールマガジン

お得な節約ニュースを毎週お届け!