節約 社長
有馬 樹里
有馬 樹里恋愛・婚活スタイリスト

ホームページ

同性から見るとモテそうなのに女性からモテない残念な男性の特徴

同性から見るとモテそうなのに女性からモテない残念な男性の特徴
 同性から見ると顔も良いし、性格も良い部分が沢山あるのに、なぜか恋愛となると女性にさっぱりモテない男性っていますよね。その本質的な理由は、女性とコミュニケーションを取る際、心の奥底に過信を持っており、自分のやり方を変えようとしないことにあります。JURIさんの解説です。

顔も悪くないし同性から好かれるのにモテない男性

 今日は、『モテそうでモテない残念な男子』というお話をさせて頂きたいと思います。

 男性同士で飲み会を開く時に、こんなことを友人や同僚から言われた経験はありませんか?

 「なんでお前、顔も悪くないし、俺から見たら良いところあるのに彼女いないんだ?絶対にモテると思うんだけどな〜。」

 多分、心当たりのある方、いらっしゃるのでは?

 実際に、私がセミナーや個別相談でお会いする男性の中にも、「この人、本当はモテそうなのに惜しいな」という方が沢山いらっしゃいます。

モテそうなのにモテない理由は女性に対する過信

 「モテそうなのにモテない理由」、それはズバリ言ってしまうと、女性との接し方について、「自分はこんなふうにしかできない」「俺はこれでいいんだ。」「自分のやりたいようにやって、それで合う人以外付き合わない」と思い込んでいるからなんです。

 結構、容姿の良い方にこう考えている方が多いです。

 例えば、この記事をご覧になってくださっていて、「自分のことかも」と考えた貴方は「もっと良くなりたい」「もっとモテるようになりたい」「もっと女性とのコミュニケーションがうまくなりたいな」って思ってくださってると思うんですよね。

 だから、「自分から変わらないと」と考えている人は大丈夫です。場数をこなしてどんどん女性にモテるようになっていきます。

 ところが、「自分はモテてる」「女性とコミュニケーション取れてる」と思い込んでいる、つまり過信しているんです。

 自分を過信しているから、努力しないので、いつまで経ってもモテるようにはなりません。

 「あの人モテてるんだろうなぁ」って外から見える男性が、意外とモテてなかったりする理由は、女性に歩み寄る努力をせず、自分の先入観にとらわれることを選んでいるから。

 貴方に素敵な彼女が出来て、深い人生の満足感を二人で分かち合ってほしいなと思っています。


 

2018年10月29日

女性からモテない 惜しい男性 過信 男性 モテる モテない

有馬 樹里
有馬 樹里恋愛・婚活スタイリスト

ホームページ

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。