節約 社長
有馬 樹里
有馬 樹里恋愛・婚活スタイリスト

ホームページ

モテる男性の”完璧な女性の褒め方”これで女性のハートはゲットできる!

モテる男性の”完璧な女性の褒め方”これで女性のハートはゲットできる!
 女性を褒める際は、外見を「きれい」と褒めたり、持ち物を「似合っている」と褒めることも確かにありですが、もっと心の奥底から褒められて嬉しいと感じてもらう褒め方があります。それは、女性の行動過程を褒めることです。その理由と、完璧な褒め方の応用編をご紹介したいと思います。

女性は外見や持ち物を褒められるだけじゃ物足りない

 今日のテーマは、『完璧な女性の褒め方』です。

 女性を褒めるといっても、「どのように褒めたらいいかわからない」と考える男性が多いと思うんです。その褒め方についてお話をさせて頂きたいと思います。

 褒めると言えば、例えば外見を「きれいですね」と褒めるとか、持ち物を「似合ってますね」と褒めるとか、これももちろんOKです。

 でも、女性が心の奥底から褒められた、存在を認められたと感じるのは、また違ったタイミングとやり方で褒められた時だったりします。

”完璧な女性の褒め方”は『過程を褒める』こと

 ちょっと一歩先を言って、他の人と差別化を図る女性の褒め方、それは『過程を褒める』ことです。

 家の『家庭』じゃないですよ(笑)。やってきたこと、『過程』を褒めると女性は凄く喜びます。

 男性って結構、結果を重視すると思うんですね。イチローみたいに結果を出した人は惜しみなく称賛されるとか。

 会話でもそうですけれども、「先に結論言ってよ」とか、男性って結果に注目しやすい傾向があります。

 だけど、女性は「あんなことがあってね、こんなことがあってね、こんなことがあってね、こんなことがあってね。で、こうなの!」って最後に結論を持ってきますよね。

 それと同じで、女性って「あんなことがあって、こんなことがあって」仕事もそうですけれども、「こんなことやって、あんなことやって、そんなことやって、こんなことやって頑張ったから結果が出たんだよ」というふうに、『過程』を重視します。

 結果を褒めるのはもちろん大前提として、「そんなに頑張ったんだ!」とか「そんなことやって凄いね!」ってその『過程の部分』を褒めてあげると、女性はあなたが「自分のことを凄く理解してくれる、凄いいい人だな!」と思ってくれます。

 何か頑張ったことを女性が話す機会があったら、その『過程・やったこと・やってきた事』をめちゃくちゃ褒めてあげてください。

『過程を褒める』の応用編を使えば女性はイチコロ!

 ちなみに、最後のもうひと押しですけれど、『過程』を褒める際に、更にこうしたらハートをズッキュンという褒め方があります。

 それは、こんな褒め方です。

  「◯◯さんは、誰も気が付かないところで、そんなに一生懸命やっていたんだね。僕はそれって凄く素晴らしいと思うし、そういう◯◯さんのこと好きだな。」

  「他のスタッフに気を遣って本当に大変だったでしょ。でも、一人で辛いなって思うこともあったんじゃない?大丈夫。少なくとも僕は今日、その話を聞いて、ますます◯◯さんを応援しようって心に誓った。」

 少女漫画みたいにクサいセリフと感じるかもしれませんが(笑)、これは凄く効果的です。

 人には知られていないけれど、女性の中で意識して頑張ってきたことを、僕は知っているし、大好き(尊敬・応援する)という形で肯定してあげましょう。

 ガッチリ女性の心を掴めますよ。


 

2018年8月7日

過程を褒める ビジネス 恋愛 褒める 女性

有馬 樹里
有馬 樹里恋愛・婚活スタイリスト

ホームページ

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。