節約 社長
島倉大輔
島倉大輔株式会社マーキュリーコンサルティング 代表取締役 経営コンサルタント

ホームページ

「ビジネスで成功している人=異性からモテる人」の公式が成立するワケ

「ビジネスで成功している人=異性からモテる人」の公式が成立するワケ
 一般的に異性からモテる要素は、高学歴・高収入・高身長・イケメンと言われています。でも、実際に結婚相手として恋愛対象を選ぶ時は、これらが絶対条件とならないのも現実の話。それよりも、マメで円滑なコミュニケーションが取れることのほうが重要だったりします。ビジネスも同じ要素で成り立っています。だから仕事のデキる人はモテる人だったりすることが多いのです。

高学歴・高収入・高身長・イケメンがモテる絶対条件ではない

 今回は、『異性からモテる人=ビジネスで成功する人』というお話をしたいと思います。

 結論から言うと、異性からモテる人はビジネスでも成功してますし、ビジネスで成功してる人は異性からもモテてます。

 異性からモテる条件って何?と聞かれた時に、よく皆さんあげるのが、高学歴・高収入・高身長っていうような、いわゆる3高とか、あとはイケメンだとか、そういう条件じゃないですか。

 でも、こういう話は中高生、最悪でも大学生までの話です。

 たしかに社会人になって家庭を持つとなったら、高学歴とか高収入とか高身長なら最高ですし、もちろん収入が低いより高いほうがいいですよ。

 ただ、収入は低いより高いほうがいいけれども、幸せってそれだけじゃないよねーって思いません?

 だって家庭を持ったら、ずーっと同じ相手とコミュニケーションして行くわけです。

 このコミュニケーションが出来ない状態、「顔も見たくない」という状態になれば、イケメンでも美人でも一緒にいるのが苦痛でしかないですからね。

結婚相談所になぜ高収入の人が集まるのか?

 というのも、私は結婚相談所を何社か顧問として見ておりまして、その結婚相談所に登録してる人達について拝見する機会があります。

 中には高収入の人が沢山いますよ。男性で年収1千万以上、女性でも800万以上の人が普通にいます。

 なのに皆結婚出来ないんですよ。30代後半、40代になってもまだ独身。

 1回も人とお付き合いしたことがない登録者さんも多いです。

 高収入なのに恋愛も結婚も出来ない理由は、ずばり相手のことを考えたコミュニケーションが取れないから。だからモテないんです。

 顔の良さとか、慎重が高いとか、学歴云々とか、最終的には関係ないですから、結婚した時に。

 要は『相手を思い遣ったやり取りがきちんとできるか』のほうが重要なんです。

 コミュニケーションが悪いってどういうことかと言うと、『マメ』かどうかってことです。

 例えばメールを送ったら、すぐに返信くれるとか。気の利いた言葉を返してくれる、みたいな『マメさ』が大事なんですよ。

 ところが、結婚相談所に登録されてる高年収の方でも、相手がメッセージメールを朝送ったのに、2日後にならないと返ってこないとか、そういうのがあるわけです。

 自分が世界の中心で、周りの人の気持ちとか大切にしていないのが、相手にも伝わるから、最終的にモテないんです。

ビジネスも結婚も『マメさ』が無いと成立しない

 ビジネスもやっぱり、『マメさ』が大事です。

 たとえば、メールが着たらすぐに返す。これは大事ですよね。

 特にどうでもいいメールはともかく、相手が例えば何かがわからない「これについて質問があります」って時には、とにかく速く返してあげる。

 しかも、丁寧でわかりやすく答えるのが大条件・大前提じゃないですか。

 例えば、私は塾運営もやってますけども、受講している方にはとにかく高速レスポンス心掛けてます。

 よく24時間以内を高速とか言ってますけども、ナンセンスですね。1分後にもう返しているのが当たり前くらいじゃないと駄目です。

 しかも、もの凄い丁寧で具体的な答えを返すようにしています。そういった仕事の仕方をするとビジネスでも成功します。

 要するに相手にモテます。これ、男性・女性関係ないですね。

 ところが、いわゆるコミュニケーションのスピードが緩やかな人達って、メールのレスポンスも遅いですね。

 気の利いた返事も出来ない、差し障りのない事しか言えない。そんな感じです。

 『マメさ』が無い人は異性からもモテないし、ビジネスでも成功しません。『マメ』なレスポンス、対応をぜひ心掛けて頂きたいなと思います。


 

2018年7月6日

ビジネス 結婚 モテる マメ 返信

島倉大輔
島倉大輔株式会社マーキュリーコンサルティング 代表取締役 経営コンサルタント

ホームページ

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。