節約 社長
タナカキミアキ
タナカキミアキ

ホームページ

恥ずかしがらず夢を語れ 人は夢を叶えるために生きている

恥ずかしがらず夢を語れ 人は夢を叶えるために生きている
 「夢を語るのは恥ずかしい」と考える人はたくさんいます。確かに、夢や目標があっても、やぶれることのほうが多く、それが”失敗”という形になってしまうこともあります。公に夢を語れば、誹謗中傷をしてくる人もいるでしょう。だとしても、人生は一度きりであり、人それぞれにどう生きるかの選択権があります。ならば、夢を語り実行したほうが楽しいのではないでしょうか?

夢を語ることはちょっと恥ずかしいし、失敗もある

 夢を語るのはチョット恥ずかしいことばっかりなんですけれど、そんな恥ずかしい事をするのは酔っぱらいの専売特許だよネ~、って話をしようと思います。

 「夢を語るのは恥ずかしい」っていう前提のもとに夢を語れないそうなんですけど、酔っ払いなんていつもね、夢を語っているような連中です。

 特に社長さん方なんてのは、酔っぱらいから喫煙者からね〜結構多いんですけど(笑)、結構夢を語るし、その夢が現実的な目標という形でしっかり表れている方もたくさんいらっしゃいます。

 夢を叶えたい中でもハードルが若干あるわけですけれども、夢とか目標に置きかえてみてね、そしてハードルが有ろうとなかろうと、まず行動を起こさないと始まらないわけですよね。

 夢や目標があって、色々とやってみたんだけれど、まぁ夢もやぶれることがあって、それが”失敗”という形で出るという話でございます。

 私も常々言っておりますけれど「石の上にも三年」みたいな形で、三年一生懸命やってみて、そして結果が出なかったら、それやめちゃえばいいじゃんって、そう話しています。

 そしたらね、人によっては凄まじく厳しい人がいて、「初志貫徹!!!」みたいな感じで1度こう決めたら何年それを失敗してもやらなきゃいけない!みたいな人もいるわけですよ。

 それアンタの価値観だから、アンタがそれでやってりゃあいいじゃん

 俺は「石の上にも三年」で三年戦って、もう十分自分で戦ったら、もう諦めても良いよって、これが私のひとつの考えでございます。

 夢(目標)、行動、失敗、この流れを見ても分かるように、失敗をバカにしたり、それからよくあるのが妬みっぽい人って人の失敗って「ざまぁみろ」なんですよ。

 メシウマ状態。

 その人たちって本当行動起こさないです。

 そして外野で「あーでもないこーでもない」って評論家ばっかりやって楽しんでる。

夢を形にして行動すればバカにされることもある

 というのも私は事業者向けに話をしていますが、人口比から言ったら、もちろん事業者は数少ないですよ。

 もともと日本の人口比で全然事業者は少ないですから。

 ですから、この起業家とか事業者向けで発信している『起業酔話』も、基本的には”行動しない人”が見ているんですよ。

 だってこれ人口比の話ですからね。

 実際に何かしら行動して失敗することって世の中沢山あるんですけれど、「そんな行動なんてトンデモない」って行動できない人の方が圧倒的に人口比としてはいるわけですから。

 それを踏まえるとこの記事も行動していない人が見ているわけです。

 『起業酔話』というYouTubeの小さな小さな動画チャンネルは、おかげ様で登録者3万3千人(2018年4月3日時点)。

 視聴回数はひと月で大体46万回、1日にすると1万5千回という、本当に小さなミニメディアなんですけれど、視聴者の属性は比較的良いので、それなりの広告料収入もいただけるようになりました。

 このチャンネル登録者が3万人を超えたあたりから、私のように楽に営業したいという相談が増えましてね、こういうチャンネルをつくりたければ、結論としては「じゃあ、作れば」って言うしかないんですよ。

 作る時に…その〜要するにうちらって嫌われ者なんですよ。

 ”行動するバカはイラつくだけの存在”

 ホリエモンさんがこれに近い表現をされるんですが、「成功者は行動するバカ」みたいな感じで、「行動するバカが成功するんだ」みたいなお話しをするんです。

 で、たしかにバカなんですよ行動する奴って(笑)。

 要するに失敗の確率の方が高いんです。

 成功するか失敗するかの確率は、大体最初始めるときなんてのは失敗の確率の方が高いんです。だけれども行動して突っ走っちゃう。

ヒステリックなやつに噛み付かれることもある

 そうすると、そういう事を常識人が見たらイラつくだけだし、ムカつくだけだし、嫌われ者になるという、これを覚悟のうえでやらないと(笑)。

 例えばYouTubeひとつとったって、とにかくヒステリックな攻撃をめちゃくちゃ受けるわけです。

 YouTubeは匿名性が非常に高いので、攻撃する側が攻撃し易いんですね。

 ですから、普段ムカつくことがある、そしてコイツ言ってることムカつく!グァァァ書き込んだれ!みたいなね。

 そういうふうに普段評価が高くない人がヒステリックに噛み付いてくる。

 本当に臆病者の証明ですよ。そういう臆病さが出てくる象徴であるコメントっていうのも、耐えていかないと。

 私のようなミニメディアを持とうと思っても、めちゃくちゃ噛み付かれますから(笑)。

 ですから噛み付かれる!ってくらいの覚悟がないと実はできないんですね。

 それが行動するバカの定義にも当てはまると思います。

それでも自分を責めず他人を責めず夢を語り夢に向かう

 夢とか目標とかを少しでも叶えようとすると、ぶっちゃけ他人の事なんてどうでもよくなります。

 他人にヒステリックにギャーギャー言われようが、口だけ番長と言われようが、大風呂敷ばっか広げて〜言われようが、他人なんてどうでもよくなるんです。

 それでも自分を責めず、他人を責めずです。

 夢や目標を少しでも達成するために、克服するために、まずは行動しろ!っていうのは、自分自身にも言っています。

 よく分からないなりに行動したら、こんなんなっちゃった!みたいなこともあるわけです(笑)。

 夢を語ったりすると、本当に他人にバカにされます。

 でもね、人生っていうのは、人それぞれが自分で決めて良いし、だってみんな死んじゃうじゃないですか(笑)。

 本当に1度っきりの人生じゃないですか。2度はない。

 だから、私にとったら、どこの会社の労働者で食うためにはこんなことをやらないといけないんだ!っていう価値観はどうだって良いんですよ。

 だって「食う」ってそんなに大事なこと?!

 そして社会的地位のある会社に入るって大事なこと?!

 とか、そういうふうなことを思っている人間なんで、夢を叶えるために私は行動しているんです。



2018年4月17日

希望

タナカキミアキ
タナカキミアキ

ホームページ

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。