節約 社長
有馬 樹里
有馬 樹里恋愛・婚活スタイリスト

ホームページ

ロンブー淳さんに学ぶ!女性がデートに行かざるを得なくなる口説き方

ロンブー淳さんに学ぶ!女性がデートに行かざるを得なくなる口説き方
 ロンドンブーツ田村淳さんが芸能界でも指折りのモテ男であるのは誰もが知るところ。そんな彼は意中の女性をデートに誘う際、あることを意識的に行っていたそうです。それは、「お願い」を4回、軽いノリで繰り返し連呼することです。なぜ、この行為が有効なのか?どんなタイミングでやれば効果的に作用するのか?JURIさんが解説してくれます。

ロンブー淳さんに学ぶ!女性の口説き方とは

 今日は、「ロンブー淳さんに学ぶ!女性の口説き方」というテーマでお届けしようと思います。

 ロンブー淳さんは、誰もが認める芸能界屈指のモテ男ですよね。

 何年か前に結婚されて、今はどちらかと言えば青学大の入試チャレンジとか、そういう場面で話題を呼んでいますが、昔は数々の女性との浮名を報じられていました。

 その昔、彼らの冠TV番組ロンドンハーツに、ブラックメール送信とかいう名物どっきりコーナー(淳が美人局になりすまして芸人にメールを送って、芸人を本気にさせ、最後にどっきりで落とすコーナー)がありましたけれど、かなりマメにコミュニケーションを取る方だなという印象がありました。

女性にお願い事をする際は「お願い」を4回繰り返す

 もちろん、マメに連絡することは加点ポイントなのですが、淳さんが女性と接する際に意識していることで、凄いなと思ったエピソードがあります。

 それは、女性にお願い事をする際には、「お願い」を4回繰り返すとコメントしていたことです。

 たとえば、意中の人がいてデートしたいと思ったら、「あなたとデートに行きたいです!お願い、お願い、お願い、お願いっ!」と、あくまでも軽く無邪気に、相手が笑えるノリで、お願いを4回連呼するのだそうです。

 そうすると、女性も最初は断っていたはずが、最後には仕方がないかと思って、笑いながらお願いを受け入れてくれるのだそうです。

 淳さんのお願い連呼、それに対して女性が笑いながら「仕方がないな」とお願いを受け入れる心理、これは心理学で言うところの「好意の返報性」というものです。

 人は自分に好意を抱いていること、求めていることを、積極的かつ繰り返し提示されると、自分もその人に対して好意を返したくなる心理状態になります。

 特に女性には母性がありますから、何の混ざり気も無しに自分へ好意を抱いてくれる人間に対しては、「私も応えてあげないと」と感じやすいところがあります。

コミュニケーションと信頼関係が成立してこそ有効なテクニック

 淳さんの場合は、もちろん女性を好きだからデートに誘うわけですが、「好きです」とは言わずに、「お願い」という無邪気で笑えるノリで、「仕方がないな」と言わせるハードルを更に低くしています。

 あくまで重くなくて、相手が受け入れやすい、けれども直球の表現、凄く頭が良いですよね。
 
 ただ、このテクニックは、ある程度のコミュニケーションを取り、信頼関係が構築されたうえでないと、なかなか上手く作用しません。

 まだ、自分のことを全く知らない相手に対して、淳さんと同じことをやっても、ただのワガママ、マザコンみたいな気持ち悪い人と思われる可能性がありますから、注意してください。

 まずは事前のコミュニケーションで、相手の希望を叶えてあげたり、悩みに対して真摯に相談してあげて、「この人良い人だな」と思ってもらえてから使うと、効果的に作用するテクニックかなと思います。


 

2018年2月6日

返報性 好意の返報性 女性 口説く デート ロンドンハーツ ロンドンブーツ 田村淳

有馬 樹里
有馬 樹里恋愛・婚活スタイリスト

ホームページ

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。