節約 社長
有馬 樹里
有馬 樹里恋愛・婚活スタイリスト

ホームページ

【クリスマス間近】女性が男性に『告白OK』な時に出す2つのサイン

【クリスマス間近】女性が男性に『告白OK』な時に出す2つのサイン
 クリスマス近し…ということで、今日はいよいよ好きなあの人に告白だ!と意気込んでいる方もいらっしゃるのでは?!ただし、男性側から見ると、女性の「告ってOKよ」はとてもわかりにくいですよね。そこで本稿では、恋愛・婚活スタイリストのJURIさんが、わかりにくーい、女性側から男性に出している『告白OK』のサインを2つ教えてくれます。

男性にとって女性の「告白OK」はわかりにくい

 こんにちは、恋愛・婚活スタイリストのJURIです。

 クリスマス近し…ということで、今日はタイムリーな話題「女性の『告白OK』なサイン」についてご紹介します。

 女性の気持ちって、男性からするとわかりにくいものですよね。

 「今、告って良いのか?」「やっぱり今は、告らないほうが良いのか?」と、男性の皆さん困惑されることが多いと思います。

 でも実は、女性の側からすると、「今、告ってほしいです。」というサインを、OKな男性にはしっかりと「女性なりに」発信していたりするんです。

 皆さんは、それがどんな合図だと思われますか?

女性が『告白OK』な時に出してる2つのサイン

 女性の『告白OK』というサインは、「具体的な内容の会話」「表現が豊かになる」という2つの形で現れます。

 女性があなたに好意を持っている、あなたに告白して欲しいときは、たとえばですけれど、会話の内容が以下のようになります。

  (男性)「今度、ご飯行こう!」

  (女性)「とっても嬉しいです♡すっごく楽しみにしてます!というか◯日くらいですか?」

 女性の、「楽しみにしてます。」が、「すっごく楽しみにしてます!」に変わったりだとか、「今度行こう」というぼんやりした提案に対して具体的に「◯日くらい?」という返答になっていれば、あなたにはチャンスが到来しています!

 具体的で豊かな表現は、女性が現実的に2人だけの時間を持とう、楽しもうとしてくれている意思表示なんですね。

 「いつ空いてますか?」「どこに連れて行ってくれるんですか?」という具体的な問いかけも、『告白OK』のサインです。

 男性の側から見ると、とても細かい表現でわかりにくいと思うんですけれど、ぜひ「告っても大丈夫かな?」と思ったら、会話の中でチェックしてみてください。

 それでは、皆さん!ハッピーなクリスマスを。


 

2017年12月22日

表現 会話 具体的 合図 男性 女性 告白

有馬 樹里
有馬 樹里恋愛・婚活スタイリスト

ホームページ

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。