節約 社長
宇田 和志
宇田 和志ブログのかお(ユーチューバー)

ホームページ

集客ブログの更新は辛い…諦めた人に知ってもらいたい「辛さの向こう側」

集客ブログの更新は辛い…諦めた人に知ってもらいたい「辛さの向こう側」
 「ウェブ集客するぞ!」と意気込んでみたは良いものの、全く注文が来ず、反応すら得られない…こんな状況を経験して半年程度でブログやホームページ、YouTubeでの集客を諦めた方はかなり多いのでは?ただ、諦めた人に知っていただきたいのが「辛さの向こう側」にある素晴らしい世界です。正しい方向性で継続するウェブ集客は必ず成果を生み出します。

一度はブログやったけど止めた方って結構いますよね?

 今日は、「ブログやYouTube集客には即効性がないけれど、続けると素晴らしい世界が待っている」というテーマでお話してみたいと思います。

 私は起業して以来、物販を含めて一度もリアルの広告を使ったことがありません。

 新聞の折込チラシとか、雑誌の広告枠に広告を掲載せず、100%インターネットだけを使って商売をしてきました。

 広告を打っているのは、YouTube動画配信、ブログ、ホームページ、PPC広告、これだけで商売を収益ベースに持っていってます。

 中でも、今はYouTube動画配信、ブログがほぼ新規見込み客の流入元です。

 さて、きっと、この記事を読んでいる方の中には、一度はブログをやったけれど止めたという方が多いことでしょう。

 今日はウェブ集客の大きなくくりを、
  • YouTube動画配信、ブログ、ホームページ:グループ1
  • PPC広告:グループ2
 というふうに考えて、なぜ、YouTube動画配信、ブログ、ホームページの更新に即効性がなくても、やったほうが良いのか説明します。

YouTubeやブログでいきなり即効性のある集客は難しい

 さて、グループ2のPPC広告ですが、これはものすごい即効性があります。

 PPC広告は、グーグルなど検索エンジンを調べた時、ページ上方に表示される有料広告です。

 新しい商品やサービスを販売し始めたとして、PPC広告を使えば5分で広告を設定できますし、キーワード選定さえ間違えなければ販売開始当日に確実に1個は商品を販売する自信があります。

 ただし、広告費に幾らかかるかはわかりませんから、これはあくまでも予算がある企業でないと使えませんし、利益も上がりません。

 対して、グループ1のYouTube動画配信、ブログ、ホームページによる集客は、販売開始当日から商品が売れまくるということは殆どありません。

 このグループ1に対して、多くの方が感じている最大のメリットは、「無料で続けられる」というところだったりするのですが、実はこれが違います。

 YouTube動画配信、ブログ・ホームページの更新、これを毎日やったとしても、少なくとも半年間は全くと言ってよいほど、何も起こらないはずです。

 多くの場合は、始めた半年間くらいで、自社商品の宣伝を一生懸命に行うんですけれども、全く反応が無いので途中で更新を止めてしまいます。

 アクセスを見ても誰も見ていないし、お問い合わせも全く来なくて、激しい落胆に陥り、「素人が手を出すものじゃない」「アホらしい」って、そこですっぱり手を引いてしまいます。

 ブログやYouTubeをやるメリットが、「無料でやりはじめられて、即効性のあるものだ」と勘違いしているからです。

それでもYouTubeやブログを続けてると起こる変化

 確かに何も反応が無いのに、YouTube動画配信、ブログ・ホームページの更新を続けるのは凄く苦しいことです。

 途中で、「俺何やってるんだろ〜。」「恥さらしてるだけかも」と思うこともあるでしょう。

 ただし、それでもYouTube動画配信、ブログ・ホームページの更新を1年間くらいマジメに継続していくと、ある瞬間に商品が1個、また1個と売れるようになります。

 お問い合わせが、最初は月に1件、やがて月に数件、1日に何件と増えていきます。

 緩やかにですが右肩上がりで、商品がスルスルっと継続して売れ始めるようになります。

 有名人や有名企業でない限り、ここに至るまで早くて半年、だいたい1〜2年は絶対にかかるでしょう。しかも、更新を続けてです。

 それで本題なのですが、YouTube動画配信、ブログ・ホームページの更新、これらをやる最大のメリットというのは、「商品がスルスルっと継続して売れ始める」という現象はイコール、貴方の会社や貴方自身にファンが生まれることなんです。

 しかもファンは、YouTube動画配信やブログ・ホームページの更新をやり続けるほど、どんどん増えていくんです。

 たとえば、2017年8月14日の時点で私のYouTubeチャンネルに、7,400人の方が登録してくださっていますが(ありがとうございます。)、この方達は、ネット集客について何らかの関心を持つ方達がほとんどです。

 私もそのような方達を意識して、ネット集客に役に立つ情報を200本以上の動画で配信してきました。

 そうすると、チャンネル登録者の方達との接触頻度が増えることで、「親しみ」を持ったファンとして私の会社に注文を入れてくれる人が、ありがたいことにどんどん増えていきます。

 始めたばかりで新規見込み客がゼロだった時、半年続けても何も起こらなかった時には、信じられなかった素晴らしい世界が私を待っていました。

正しい方向性で継続すればブログやYouTubeに集客の即効性が生まれる

 この状態になった後は、新規見込み客がゼロ人だった時とは全く違った形で、新しい商品やサービスの販売が始められます。

 つまり、既に信頼してくれている方達に新しい商品やサービスをご案内した時に、「宇田さんが提供するなら」「おっ、遂に!」というリアクションでファンとなってくださった方達が、ブログや動画を見て商品やサービスを購入してくれるのです。

 強引にPPC広告で1顧客のクリックあたり何千円とグーグルに支払わなくても良くなります。

 もちろん、全員が広告を見るわけではありませんが、見てくれた人は既に貴方の会社や貴方個人のファンですから、コンバージョンがグッとあがり、即効性も高くなります。

 ただし、何度も言いますが、この状態に持っていくまでには最低でも1年は見ておく必要があります。

 更に、配信する記事や動画は、見る人に対して役に立つもの、見て得をするものでなければ、ファンとはなってくれません。

 商品の宣伝をするだけの記事や動画を幾ら配信しても全く効果がありませんので、この点も注意してください。

 正しい方向性で継続し続ける心構えさえあれば、YouTube動画配信やブログ・ホームページの更新は、貴方の会社に今までと違う収益源を生み出してくれます。

 まだやっていないなら是非スタートすることをお勧めします。

2017年8月18日

ブログ YouTube ホームページ PPC広告 集客 成果 ウェブ

宇田 和志
宇田 和志ブログのかお(ユーチューバー)

ホームページ

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。