節約 社長
鈴木 一彦
鈴木 一彦走る税理士・すずき会計代表

ホームページ

テレビ番組でもらった賞金や豪華賞品はそのまま家に持って帰って大丈夫?

テレビ番組でもらった賞金や豪華賞品はそのまま家に持って帰って大丈夫?
 芸能人が賞金や豪華賞品をかけて、漫才やクイズ、ゲームに挑戦するテレビ番組が、これまで多々ありましたよね。もし、芸能人が番組で見事に賞金や商品を獲得した場合、これをそのまま家に持って帰れるのでしょうか?実は、賞金をもらう場合と賞品をもらう場合で、事情は少し違うようです。以下、ご紹介しましょう。

テレビ番組で賞金や豪華賞品をもらったらどうする?

 芸能人が賞金や豪華賞品をかけて、漫才やクイズ、ゲームに挑戦するテレビ番組は、これまで多々ありましたよね。

 たとえば、読者の皆さんは、1990年台に東京フレンドパークというゲームバラエティ番組があったことを覚えていらっしゃいますか?

 番組の最後にルーレットダーツのコーナーがあって、的に大当たりすれば、その当時大人気で数百万円するパジェロが景品としてもらえました。

 大抵は皆さん、はずれのたわしを持ち帰るというオチがほとんどでしたが…

 あとは、みのもんたが司会を務めるクイズミリオネアという番組もありましたよね。

 1,000万円をかけてクイズに挑戦、掛け金の額がどんどん大きくなって、ギャンブルのようなドキドキ感が視聴者に支持されていました。

 最近だと、お笑い芸人が賞金をかけて、お笑いの頂点を目指す番組が流行っています。

 代表格は「キングオブコント」でしょうか。コント芸人日本一を決める大会ですが、優勝賞金なんと1,000万円、「これで借金とおさらばやー!」「この賞金で彼女と結婚します!」って、皆さん盛り上がってますよね。

獲得した賞金や商品は源泉徴収の対象となる

 もし、芸能人が番組で見事に賞金や商品を獲得した場合、これをそのまま家に持って帰れるのでしょうか?

 結論から言うとそれは出来ません。

 キングオブコントなどは、芸能事務所をとっぱらって賞金を貰えるそうですが、このような支払いにも源泉徴収が必要となります。

 賞金額や賞品額が50万円を超える場合は、必ず主催側によって源泉徴収されることになっているからです。

 たとえ賞金が1000万円でも手取りは約800万円ほど。それでも高額ですよね。(-_-;)

 商品については若干考える必要があります。

 たとえば、東京フレンドパークでパジェロが当たったとします。

 新品のパジェロはだいたい3〜400万円と50万円を超えているため、当たった車が源泉徴収の対象となります。

 そうは言っても、車本体から源泉徴収するわけにはいきません。

 まさか「源泉徴収としてエンジン部分を納めてください」とはなりません。エンジンを納めたのでは、せっかく貰った車も動きませんよね。

 このようなケースでは、商品を受け取る側に源泉徴収部分をお金で支払ってもらう必要があります。

 例えばパジェロが300万円相当であった場合には、約30万円ほどを受け取る人に負担してもらうコトになりますね。

 それでも30万円でパジェロが手に入ればめちゃくちゃ嬉しいですけど(*^^)v

確定申告時には幾ら源泉徴収されているか確認

 このように源泉徴収された所得税については、確定申告時には反映され、芸能人の方々は税金を収めることになります。

 もし多く納め過ぎてしまっていた場合には還付されますので、必ず確定申告時には「自分がいくら源泉徴収されているか」を確認しておくようにしましょう。

 読者の皆さんの中にも、テレビ番組に出て賞金や商品をゲットする方がこれから出るかもしれません!

 そんな時は、上記の話を思い出していただけば〜と思います。

Photo credit: DaisukeYamagishi via Visualhunt.com / CC BY

2017年5月26日

芸能人 源泉徴収 賞品 賞金

鈴木 一彦
鈴木 一彦走る税理士・すずき会計代表

ホームページ

無料メールマガジン

配信前ニュースを特別にお届け

一般配信前のオトクなニュースをメルマガ会員だけに先行配信します。

これを読めば貴方も他の人より一歩先に節約・節税・効率化に長けたイケてる社長になれる!

一週間のニュースをおさらい

本を読むなら目次から。新聞を読むなら見出しから。一週間に配信されたニュースを一挙におさらいします。